コンテントヘッダー

異界魔族バトル

バトラーズクエストの続き。

長時間に渡るトーナメント…

Aブロック代表は先の新潟CSで午後からの自由参加で21連勝の戦績を持つ少年。

Bブロックを勝ち抜いたのはCSガンスリでは大抵予選を突破している少年。

2人ともショップバトルで顔を合わせますし(つまりマスタークラスに参加ね)、

バトスピの勉強・練習に余念がないことと思われます。

運の要素もあるけれど、5連勝して昇って来るのは努力の賜物。

公式のバトラーズクエストのイベントレポートを見ても、どうやら

勝ち抜いた子達は前から強い子(各地のチョウテンオウやCSハイランカー)です。


決勝戦の結果はBブロックの少年の勝利。そして、異界魔族の登場。

クエストバトル5

特に悪いことをしているわけではない、異界魔族。

皆、優勝した少年を応援モードで何故かアウェー。


さて、先攻は少年。《栄光の表彰台》スタート。

異界魔族は《ブロンズメイデン》召喚&アタックで1ライフ削る。

この辺から少年、ニヤニヤ。周囲もニヤニヤしだす。

3ターン目、表彰台の効果で《力奪う凱旋門》ともう1枚ネクサスを貼る。

もちろん、表彰台はLv2だからコアが増えます。

で、《凶龍爆神ガンディノス》召喚&《牙皇ケルベロード》を直接【合体(ブレイヴ)】。

蹂躙して完勝。

ギャラリーもややテンションが上がって大喜び。

あんなに待たされたのに、異界魔族はブロンズメイデンをプレイしただけで退散。

なんかちょっと可哀想でした。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ブロンズメイデンをプレイしただけで退散」

マジデスカ?
さすがにちょっと・・・可哀想ですね。

三郷の時も一番盛り上がるはずの「異界魔族登場」の時には、すでにみんな帰ってしまってギャラリーもまばらでした。トーナメントなので仕方が無いですかね。

No title

>リクト父さん
>ブロンズメイデンをプレイしただけで…

本当にあった怖い話です。

公式サイトには表彰台、凱旋門、オリンスピアが配置されたと
レポートがあがってますね。

続けて、ガンディ+ケルベ…

耐えて逆転するには、ライフ減った時のスミドロード。
2度目のアタック時にミストカーテン。
返しのターンにメタルディ・バグ。とか。

相応の手札が揃ってないと厳しいです。


>ギャラリーもまばら

異界魔族が出てくるまでが長過ぎますね。

見たいけど遅くなってしまうから、帰った方々もいるかもしれません。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック