コンテントヘッダー

シン・ゴジラと遡上

【遡上】…流れをさかのぼっていくこと。

『シン・ゴジラ』ネタバレ注意!

と、注意書きをしたものの、私に至っては「怪獣王ノ咆哮」を手にしたために映画が気になって観に行った口なのでした。

バトルスピリッツのゲームの中でもガシガシ進化するんだなぁ、シン・ゴジラ。

咆哮4

自分のスピリットの破壊で何かしらアドの取れるカードはなかろうか…


《シン・ゴジラ(第2形態)》は川を遡上するのでした。

咆哮61
第2形態が「蒲田」へと至るルート。

「蒲田」聖地入り!
(そもそも私の中での「蒲田」は『砂の器』的に42年前から聖地)

東京の川を遡上する侵入者に「機動警察パトレイバー 1巻」のクラブマン・ハイレッグを思い出し、短期間に自己進化する生物に「機動警察パトレイバー 7~10巻」の廃棄物13号を思い出す。

また、遡上とは逆に、庵野監督の18年前の作品『ラブ&ポップ』でのエンディング「渋谷川を歩いて下る4人の女子高生」をも思い出す。
主演女優の歌う「あの素晴らしい愛をもう一度」をバックに、水量の少ない川を女子がザクザクと歩く印象的な一景。
リアルタイムでシネクイント(渋谷)で観ました、渋谷で観たために余計記憶に残っています。
スタッフロールのラストに「監督 庵野秀明(新人)」と出ると観客はクスクスと笑わされたのでした。
そのエンディングで一番左を歩いていたのが、仲間由紀恵だとはちっとも気付きませんでした。(この2年後、「トリック」でブレイク)

『ラブ&ポップ』ネタバレ注意!

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック