コンテントヘッダー

双刃杯へ

静岡非公認大会の会場「富士川ふれあいホール」の玄関では
鎮座する高瀬舟が客を出迎えてくれる。

高瀬舟
ピンボケで申し訳なし高瀬舟

会場脇を流れる富士川でお米の運搬に使われていたという。
実物は滅多にお目に掛かれないので拝みました。


静岡非公認大会『妖刀杯』の予選落ちプレーヤーを
参加対象とした『双刃杯』に参加しました~

ルールはざっくり書きますと、

1本勝負の勝ち残りガンスリンガー。
1人のプレーヤーは3枚の紙を持つ。
敗北者は勝利者に所持する紙1枚を渡す。
6枚紙を集めたら予選突破。
先着8名までが決勝ラウンド進出。
所持する紙が0枚で強制ドロップアウト。

いわゆる「スターチップ方式」です。
ただし賭け数は1。

使用デッキ : 赤起導

3連勝し、6番目に予選通過。

決勝ラウンドは 勝ち 負け 負け で最終順位6位。

双刃6
頂いた予選通過番号と最終結果のカード。

静岡非公認大会はこういった小道具が
しっかり準備されていて頭が下がります。
(テーブル番号なども含めて)

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

大会ご参加ありがとうございました

前回に引き続き静岡非公認大会ありがとうございました。小道具について褒めていただきありがとうございました。このように手間がかかる割には地味なことに評価していただくのは運営側にとっても非常に励みになります。担当をした運営スタッフのセンセイにしっかり伝えておきます。またのご参加お待ちしておりますm(_ _)m

次も行きます

>うめ吉さん
一手間掛けてあると消耗品が
記念品に変わるものだなと思いました。
次の機会も静岡には【強襲】します(笑)
コメント、ありがとうございました。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック