コンテントヘッダー

Show the Flag

都内で行うバトスピ非公認大会の準備をちょびちょびしています。

非公認あるあると言いますか、ショップバトルあるあると言いますか…
中規模(33人以上128人以下と勝手に思っている)の大会となると、
どの試合が継続していて、どの試合が終わっているか、
パッと見、区別が付き難い。

テーブルが空いていれば、一目瞭然試合は終わっている。
プレーヤーがバトスピをしている場合、
卓上のスコアシートの有無が判断材料となる。
あれば試合中だし、なければフリープレーである。
スコアシートがプレイマットの下に忍んでいれば、
それは本戦中かを問わねば分からない有様。
スコアシートを置く余裕のない卓面積の場合だってある。

そこでこんなものを設えて(しつらえて)みた。

旗1
バトルフラッグ(仮)
金沢の旗源平ではございません。

使い方は対戦卓に置くだけ。
旗が立っていれば試合中。
旗が寝ていれば試合終了済み。
プレーヤーに操作してもらう場合と、
スタッフがスコアシートを回収に赴くならスタッフ操作の場合あり。

旗2

たくさん並べると国連本部みたいだ!

仕上げが残るものの、既に40本作成済み。

そもそも旗を立てるスペースがなければ元も子もないのだが。
そういった場合は立体物ではなく、平面物を利用するも可。
カードショップで取り扱っているトップローダーを対戦卓番号表示とし、
表と裏を別の色にしておけば試合中か試合済みかを判別できるはず。

ちなみに関わっている非公認大会は烈火杯(春の陣)といいまして、
こちら↓に
 ゲルマのブログ
  大会情報(変更点など)が載っています。
参加予約も可能です。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック