コンテントヘッダー

偽りの撃墜王

「界放祭バトルが始まって最初に発見された裏技」という
物騒な書き出しの前回の記事。

この書き方だと他にも裏技があるような含みであるが、
飛びきり駄目なやつがある。

既に知られているとは思いますが、改めてここでも。

界放祭バトルの対戦相手は待機列内での直前もしくは直後の
プレーヤーである。

2人組で敗者待機列に入る。
 ↓
列が進み、バトルエリアが近付いてきたら、
その2人で対戦できるように調整。
 ↓
30秒で終わるように、1ゲーム消化。
 ↓
スタンプを捺してもらう。
 ↓
再び2人組で敗者待機列に入る。以後、ループ。


この方法だとゲームをしないものだから、13分で1巡できてしまう。
1巡するのに推定平均18分、早くて15分と思われる中での
13分はたいへん早い。
ただし、この2人組の勝率は確定50%。
朝からこの方法に気付いていてもゲートが閉まる頃に
15勝15敗プレーヤーが2人生まれるだけである。

ただし、この2人組が片方のスコアシートにスタンプを
集中させたらどうだろう。
勝率100%と勝率0%のプレーヤーが生まれる。
30勝0敗のプレーヤーが発生して、
7勝景品4枚と《撃墜王》1枚を得る。

これが「偽りの撃墜王」の正体である。
(そして、「真の最多歩行王」。)


マッチングを自分で調整できてしまう故に起こり得る事象。

良い悪いの前に、こういう方法があることをお報せすべく。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック