コンテントヘッダー

スコアシートを読む

これまでギャラ杯の負け方について語ってきましたが、
関東GC2014の前日である今回はちょっとした情報戦の話。

《参考資料画像》
沖縄結果4
とあるプレーヤーのスコアシート

スコアシートに記載されている情報は公開情報のはず。
明記はされていませんが、対戦相手の受付番号を知るためにも、
誰もが知ることのできる公開情報でないと差支えがある。

で、対戦前に対戦相手のスコアシートの確認もギャラ杯テクニックの1つ。
その対戦相手のこれまでの試合に、勝った上に、
スコアシート右端の「相手の残ライフ」が5の試合があれば、
デッキ破壊の可能性が高い。

他にも、これまでの対戦相手の名前の中に知り合いがいて、
その知り合いの使用デッキの情報があるならば、
勝ち負けと、両者の残ライフから何かしらの有利なことが導かれることもあろう。

このスコアシートの記入に使う筆記用具はスコアシートと同時に配られる、
バトスピイベントでお馴染みの使い捨てクリップ鉛筆なのです。

スコアキーパーにバトル結果の報告後、
消しゴムがあればこっそり改竄できてしまいます。
(待機エリアを離れる場合は、スコアシートとデッキを預けるので、
 持ち出しての改竄は不可能。)
デッキ破壊なのにビートダウンの振りができるし、その逆もしかり。
不正事項に抵触しかねないので本当の禁術ですよ。


それから、ギャラ杯はテーブル番号が若い方が勝ち卓であり、
末端に行くほど負け卓となる傾向があります。
得点(マッチ・ポイント)の近い者が集中するので、
次の対戦相手は周囲の誰かかもしれない。

己のバトル中に、周囲のプレーヤーのデッキ傾向をチラ見することも、
セコいならがもちょいとした情報アドバンテージになるかな?
(目の前のゲームに集中せずに負けたら元も子もありませんが)

と、いうことでギャラ杯に関する「つるピカハゲ丸くんブログ」はここまで。

皆様の激戦区関東ギャラ杯の健闘を祈ります。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック