コンテントヘッダー

CS名古屋2013HC決勝戦(スタンダード)

CS名古屋のヒーローカップの代表枠は2つ。
モニターで拝見できた闘いの記録。


CS名古屋2013HC決勝戦(スタンダードクラス)

ゲン vs ショウタ

まずは先攻ゲンがバーストを伏せてスタート。

後攻ショウタは《オウゴンオニクワガー》召喚。
ノータイムのアタックで1ライフ削りぃの、
サンク・シャイン》お出ましぃので切られた口火。

返し、再びバーストセットするゲン。
BP9000防御でまずは待ち。

ショウタ、クワガタの隣に《巨蟹武神キャンサード》が出陣。
この環境に来ての良フィニッシャー、否、ずっと現役かもカーニさん。

ターンの返ったゲンは単騎防御不可となれば、攻撃開始。
サンク・シャイン》の攻撃はライフへ通る。

クワガタ、カニに続き、《ゴクラクチョー》召喚でコアブースト。
さらに《ダンデラビット》で2コアブーストと増える増えるコア。
コノハガニン》が《巨蟹武神キャンサード》にくっついてアタック!
削られる3ライフ。
ゲンは《絶甲氷盾》で凌ぐも残りライフは2。
厳しい状況に追い込まれた。

追い込まれながらも2体目の《サンク・シャイン》を手札から召喚。
載せれたコアは両サンク・シャイン共に3個ずつ。
このままだと2体ブロックは可。しかし、BPに不安を残す。

ショウタが決めに掛かる。
騎士王蛇ペンドラゴン》が召喚効果で《サンク・シャイン》1体から
2コア散らす。
メイパロット》も戦線へ追加。
騎士王蛇を背負った《巨蟹武神キャンサード》Lv2が襲いかかる。
もう1コア飛ばされて《サンク・シャイン》1体は防御線を離脱。
ダブルブロックならず、ショウタは2ライフを落して勝利するのであった。


東海代表おめでとう、ショウタくん!


ややワンサイドゲームの体ではありましたが、
たった1枚《光速三段突》を防御時に放つだけで
盤面がガラリと変わったこの試合。
「たら・れば」に意味はないかもしれませんが。

しかし、マイクを握るギャラクシーさんの良く言う台詞
「どちらが勝ってもおかしくない」をバトル後に意識してしまう。


一方、非モニター戦では何やら《ストラングルフォッグ》で凌げるか
凌げないかの熱い闘いがあったようですが詳細は不明。
ジャッジの介入するバトルで《ストラングルフォッグ》を使用すると、
皆(プレーヤーとジャッジ)でコアを数える光景が見られます。
逆に言うと、高みに昇ってくるプレーヤーは《ストラングルフォッグ》を
積んで来ているということなのですね。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック