コンテントヘッダー

覇王決定戦(スタンダード)

ついに頂上大決戦。

バトスピ覇王チャンピオンシップ
全国大会
スタンダードクラス 決勝戦

ラストCSであった大阪でのスタンダード決勝戦では
モニターが試合が終わるころまで映らず観戦者泣かせであったが、
MAXではそんなトラブルはなくメインステージ前ということでベンチ完備。
年々、改善されていて嬉しい限りです。

希望としては1試合1試合じっくり観させてもらいたいのですが、
別の日の別会場でないと無理な要求ですね。
この全国決勝の試合はすべてグレードが高いはずなのに…観たいなぁ。

そんなダッシュ勝平なことばかり言ってないで対戦レポを。
それ、朝飯前の当たり前田のクラッカー。
(小学生も読んでいると聞いているブログですが、ブレーキ全壊でして)

テンポのために敬称略。


ウチダ リョウタ(東海エリア代表) vs ニシクボ カズキ(四国エリア代表)

リョウタの《ストロングドロー》からスタート。
トラッシュへ切った札は光の反射で判別できず。

カズキ、ノーアクションで己の最初のターンを終える。

リョウタは《双翼乱舞》で手札増強。
デッキの廻っている感がギャラリーに伝わる。

カズキ、《風の覇王ドルクス・ウシワカ》を素出し。
ノータイムのアタックでライフを1削る。

リョウタ、《オリンピアの天使アラトロン》を召喚。
複数ダメージ対策とデッキ破壊対策が出来る逸材である。

書き忘れていたが、この時点でリョウタはバーストセット済みで、
カズキはノーバースト(バースト貼ってないということね)。

この決勝戦に至るまでに近いテーブルでバトルをしているため、
お互いのデッキタイプは両者が知っているかもしれない。

カズキはウシワカ単騎でアタックを続け、相手ライフを3とした。
手札を使ってないのは純粋に展開できない場合か、
召喚効果を使わない作戦かのどちらかだ。

リョウタ、《巨人猟兵オライオン》をドスンとフィールドへ。
声優イベントでオライオンのCVをやってましたね。
ドスン釘ヒカルどころではない。12寸釘ササル君。
カズキのデッキは12枚吹っ飛んだ。

デッキ破壊に対して攻めたいカズキは《光速三段突》で
巨人猟兵オライオン》をデッキボトムへ。
そして、ウシワカの単騎攻めが続く。
この攻撃はアラトロンのブロックでライフには届かなかった。

リョウタ、真骨頂の《颶風高原》&《鳥獣烈神ガルード》をキめる。
【烈神速】を警戒してか、アタックせずに待ち構える。

カズキ、《シユウ》をウシワカに合体。
鳳翼の聖剣》を配置。


鳳翼の聖剣
Lv1-Lv2
このネクサスが配置されたターンの間、自分のデッキは破棄されない。
このネクサスカードは相手のスピリットの効果でデッキから破棄されたとき、
コストを支払わずに配置される。


ウシワカwithシユウがアタック。効果で5枚破棄! …とにかく5枚破棄だ!
Lv2までのガルードではブロックはできないが、
リョウタは《ブリザードウォール》で凌ぐ。しかし、ライフは着実に減り、2に。

リョウタ、《鳳翼の聖剣》があってはデッキ破壊は難しい。
実質ダブルシンボルで攻めるか、ネクサスを割るかの2択に迫られる。
バルカン・アームズ》で手札整理、《リバイヴドロー》でデッキを掘り掘り。
コアも増えたことだし、廻ってる感は半端ではない。
オリンピアの天使アラトロン》をおかわり。


オリンピアの天使アラトロン
Lv1-Lv2-Lv3
自分のバーストをセットしている間、お互いのライフは、
ターンごとにスピリット1体から1までしか減らされない。


バーストは貼りっぱなしであるため、withシユウも怖くはない。

カズキは覇王編になっても色褪せない《巨蟹武神キャンサード》が出陣。
コアブーストを一切していないためにLv1での召喚。
キャンサードwithシユウでアタック。効果で5めくり。
からのフラッシュで《ネイチャーフォース》! Lv2だガニ。
劉備制限後は積む人増えそうな《ネイチャーフォース》。
リョウタのフィールドにLv3スピリットは2体居ない。
ライフが2減って、決着!?


ニシクボ カズキ君、覇王おめでとう!
ウチダ リョウタ君、準覇王おめでとう!

様々な怪情報や伝聞が流れているかもしれませんが、
試合自体は上記の内容です。

処理ミスに関しては次回の記事にて。

以上、何もないということもないけど、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この試合は見逃していたので、レポありがたいです

アラトロンがいるにも関わらず、キャンサードで貫通ダメージを与えてしまっていたんですね…

No title

あら、鳳翼の聖剣を置いたターンでシユウの効果で殴ったのですね

No title

>名無しさん
御指摘の通り、追加ダメージが入ってしまったのです(泣)


>こうぱぱさん
素出しの《鳳翼の聖剣》は盲点になりがちでして、
ライブで見ていた私は当初気付きませんでした。

No title

シユウと鳳翼の聖剣については、いま、気付かされました。

うーん、それもあったのですね・・・・。正しいルールで進めるというのはなかなか難しいのですね・・・。

この決勝戦は、ジャッジミスというより、ジャッジのミスリードがあったと思ってます。

プレイヤーは、1点しか減らしていません。
その後、ジャッジの指示で、もう1点減らしてます。

磐梯は、このような裁定をしたのに、両者が納得したことなので、結果は、このままでした。

No title

>ヤスパパさん
>正しいルールで

まったくもって難しいものです。
バトスピ、いつの間にか複雑になりましたね~


>通りすがりさん
モニターで見た限りですが、

①ブロック側が1コア減らす
②ブロック側が更に1コア減らす

と2段階であった記憶はあります。
この①と②の間は刹那でジャッジのリードがあったのかは
現在調査中です。

私はモニターばかり見ていて、実際のジャッジの動きを目撃していないので
この決着の瞬間にジャッジがしゃべったのか、ジェスチャーがあったのかすら
不明でして何とも言えないのです。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック