コンテントヘッダー

MAX2012の前日SB

MAXには特設ステージがありまして、
MAXの決勝の前後に「ボンバーのぶらりステージ」があります。
「ボンバーのぶらりステージ」の合間を縫ってMAXの決勝があります。

40分のステージを3本、なんか心配。
ガンスリの真っ最中で、メインステージでは声優イベント、
サイン会まで被っているし…

それはさておき、
MAX前日(2012年7月21日)の23区内のショップバトル情報。


ホビステ秋葉原
席数36(だったはず)。
普段はスイスドロー(1本勝負)形式ですが、人数多寡の場合、
1回戦目を予選として「1没=ドロップ」の可能性もあります。
1試合の制限時間は30分。時間切れは強制引き分け。
上位賞にシングル券が進呈されるため、引き分けも無意味ではないお店です。


ZERO
東京スカイツリーから最も近いカードショップのZERO。
カードに興味のない家族が一緒の場合は、スカイツリーの麓のソラマチを
楽しんでもらうのも良いことでしょう。
大会はいつでもシングルエリミネーション(いわゆるトーナメント)。
時間制限がないので、早く試合が終わった勝者が待たされることもしばしば。
そんな待機時間は野試合で有効利用を。
ショップバトルは13時からで、ブードラは16時からです。
スカイツリーの公式キャラは「ソラカラちゃん」ですが、
地元商店街の公式キャラは「おしなりくん」です。
御土産には「おしなりくん」をどうぞ。


ゲームズマーヤ
だいぶ前にお邪魔した時はデュエルスペースが狭かった記憶があります。
(長テーブル2台だけだったような気がします)
基本的にTVゲーム屋さんです。
バトスピとは別コンテンツのPSPのゲーム内に登場することで有名らしいです。
その別コンテンツ的には聖地かもしれません。
そのとある別コンテンツのファンでもある方は上京の記念に
マーヤさんのショップバトルがお勧めです。
スイスドロー1本勝負でした。


フルコンプ渋谷
このお店には行ったことがないので何も語れず。
東京スカイツリーが新し過ぎてベタだとするならば、
渋谷でこの2012年に見ておきたいのは『明日の神話』という壁画でしょう。
「渋谷ヒカリエ」という新名所が出来たてホヤホヤですが、
私を含めたこのブログの読者が興味のないことでしょうし。
やはり壁画推しで。


カードキングダム蒲田 15時~
カードラボ蒲田 18時~

SBのはしごが可能。但し、カードキングダム蒲田店は人数オーバーによっては
抽選でSBに参加できない場合があります。
事前に確認した方が宜しいです。
蒲田といえば、とある逃走者が確保された地として記憶に新しい。
JR蒲田駅の発車メロディ『蒲田行進曲』を聴きたい方や、
『砂の器』ファンならば是非とも蒲田へGo!


以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック