コンテントヘッダー

CS新潟2012 スタン決勝

CS新潟2012の話。

ビッグネーム多数出場のスタンダードクラス。
決勝トーナメントへと進んだプレーヤーは見覚えのある顔ばかり。

かつてのCS(地方予選や全国決勝)で活躍した子や、
異界魔族戦で優勝している子など勝つべくして勝つ猛者が揃っていた。

そんな猛者ひしめく中、代表決定戦へと駒を進めた2人の闘いを語ろう。


バトスピ覇王チャンピオンシプ
北陸エリア大会
スタンダードクラス 決勝戦


先攻ケイタのバーストセットで闘いは始まる。
その後、ケイタが何もフィールドにプレイしない間に、
後攻のジンは《英雄犬ロード・ワン・ケンゴー》を召喚済みだ。2匹も。

犬のアタックにより、1ドローまで得て序盤優勢のジン。

ケイタは《タマムッシュ》《巨蟹武神キャンサード》を繰り出し、
キャンサードのアタックでライフを1削る。

ジンは《双翼乱舞》で手札増強後に来たか引いたかペンドラゴン。
騎士王蛇ペンドラゴン》が蟹のコアを飛ばす。
ワン・ケンゴー》まで出てきた。噂のワンワンパニック!
ペンドラ犬のアタックで玉虫のコアも飛ぶ。

ケイタのライフが3になり、お約束《龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード》降誕。
この時のギャラクシーさんの実況が盤面に追い付こうとして早口ながらも、
立て板に水の如くなめらかだったことが印象的。
姫がガラス台に居ない時のギャラクシーさんは気のせいか活き活きしています。
燃ゆる《ワン・ケンゴー》。

さて、ケイタはこの劣勢をヤマトコントロールで巻き返すことはできるのか?

ケイタ、《シユウ》をヤマトに合体。バーストセットを忘れずに攻撃。
ライフは増えるわ、相手スピリットを除去できるわ、ブロックされにくいわと
良いことずくめのシユウヤマト。

※このシユウヤマトのアタックの際、ブレイヴ《シユウ》のカードのみを
 疲労させてのアタックでしたが、ジャッジの介入はなかったですね。
 これは別の議題なのでここまで。

英雄犬ロード・ワン・ケンゴー》が焦げ、ライフ2を奪う。
ジンの残りライフは2。次に決めるか、対策がなければ負ける。

ジンは勝負に出た。
焔竜魔皇マ・グー》に《獣装甲メガバイソン》を合体&アタック。
ムシャツバメ》が防御に現れるも《ストームアタック》で役立たずに。
なおかつマ・グーは起きる。
ケイタのライフが1となり、2体目の《龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード》降誕。
焼きたい本命のマ・グーは【装甲:赤/緑/白】で屁の河童。
再びマ・グーが攻撃。フラッシュで《インビジブルクローク》。
ライフを貫き、ジンは勝利した。

優勝おめでとうございます。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

シユウヤマトは
いいですけど
シユウミストもいい感じですよねー?

これからコメントしてきます!

No title

>アークさん
>シユウミスト
ほぼ無敵ですものね、私も頼りにしています。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック