コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

野暮? No, 粋!

今年もいよいよ終わりです。

この年末年始では帰省のついでに(あるいは観光のついでに)、
近辺のショップバトルに参加される方々もいることと思います。

そんなゲストをどれだけもてなすことが出来るか。
ゲームの強い弱いとは別の“常連の強さ(店の強さ)”なのではないかと考えております。

「おもてなし」という言葉だけでたくさんの本が出版されているように、
コレが正解!という方法はないので、何をしたら良いのでしょうか?

私の考えでは、下記の2つをお勧めします。
一、ガチデッキと最良のプレイングで対戦すること
一、他の人が使ってなさそうなテーマデッキやコンボデッキを披露すること

そして、逆にやってはいけないのは相手のデッキへのアドバイス。
ついつい、「こうしたら使いやすくなるのに~」と喉から手が出るほど言いたくなります。
こちらから口を出すのは野暮というもので、相手に求められてからの発言が好ましいですね。
そのアドバイスを受け入れるかどうかは、また別問題なのですが。

見知らぬプレーヤーさんがいましたら、できるだけ声を掛けてみましょう。
時間の限り、フリープレーに誘いましょう。
もしかしたら、周辺では見たこともないコンボやプレイングを勉強できるかもしれません。

特に少年少女プレーヤーは「バトスピでたくさん遊びたい!」と思っていても、
自分から声を発することはありません。
その気持ちは是非とも汲み取りたいものです。
ゲストに「来年も、あのお店に行きたいね」と思わせたら常連全員の勝利です。

楽しい年末年始バトスピライフを過ごしたいものですね。
(年末年始をバトスピに捧げる人がいること前提の記事でした。)

以上、なにもなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

「おもてなし」にて粋!

大変勉強&反省にて読ませて頂きました。

それにして「おもてなし」は奥が深いですねェ~

勿論、年末年始はバトスピに捧げますよ(笑)

表裏一体

>なおとしさん

「おもてなし」は価値観と表裏一体だと思うので、答えはないのですけどね~

年末年始は家族に捧げた方が良いような…

普段捧げているのでしたら、年末年始の自由は自分への御褒美と解釈!

タイトル変更

黄色い閃光 BttleSpirits攻略ブログ
です。変えといてください。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。