コンテントヘッダー

複数形の決意

危うく、ボンバー氏に触れずに一週間を過ごすところでした。

ボンバーぶらり旅 次週予告編

内容は新シリーズ『バトルスピリッツ覇王(ヒーローズ)』(以下、『覇王』)の告知。

いつも以上に《俺様っぷり》が炸裂していて次回のぶらり旅が楽しみです。

もちろん『覇王』も楽しみ。

明らかになっているスピリットからして『覇王』のモチーフは日本昔話でしょうか。

プロモで一寸法師も登場しましたし。


モチーフ的に「海外進出を諦めたか!?」という意見を聞いたりしましたが、

逆に「海外進出を視野に入れた」感触ではないでしょうか。

『hiroes』はタイトルで海外勝負(というかアメリカ勝負)する気マンマンと思う。

語呂的に『ヒーローズ』なのか、敢えて複数形の『ヒーローズ』なのか。

複数形はアメリカを意識している感じがやっぱりします。

アベンジャーズの《ズ》の感覚で。

日本独特の昔話がどれだけ海外に受け入れられるのか、このチャレンジも楽しみ。


ぶらり旅ですが、回を追う毎にボンバー氏の表情の豊かさに感心しております。

(ヘタレ寄りキャラ設定のボンバー氏を褒めるのは、

 ボンバー勢間では禁忌なのですが讃えずにはいられない※)


※豆知識

「いられない」と書く都度、脳裏にフラッシュされるのは

ドラマ『もう誰も愛さない』の主演・吉田栄作氏が次に主役を務めた作品が

『愛さずにはいられない』というタイトルであること。今から20年前の話。

また、類似小噺として舘ひろしの歌謡作品として

『泣かないで』『泣いていいよ』が在ることも忘れてはならない。

テストに出ると思うので、太字で書きました。


今回はボンバーぶらり旅のもう一人のレギュラーをクローズアップしてみましょうか。

大拡大


サングラスに映る専属カメラマンさんです。

アングル確保のために難しい姿勢での撮影様子が察せられます。

『科捜研の女』ならば画像を鮮明に出来るのでしょうが、

私のPCではこれが一番見やすい拡大画です。

画像が表示されない方は、一旦セキュリティを切ってから更新して見てください。


以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック