コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

赤と黄と

スタンダードクラスの決勝戦が終わると、いよいよトリはマスター決勝。


メインイベントが始まるというのだが、

スタンダードの応援者がギャラリーゾーンから次々と去り、

その潮が引く様は今までのチャンピオンシップにおいてはなかった光景である。


オトナ連中の決勝には、それほど興味がないようでして。

他にも稀有な事例があり、CS大阪でのガンスリ予選では

マスタークラスの方がスタンダードクラスよりも早く決勝進出者が埋まりました。

一体スタンダードクラスで何が起こっていたのだろうか?


それはさておき、マスター決勝(モニターに映ったバトル)は

「2コスト黄色」vs「赤速攻」という図式。

公式ページで見ると札幌のマスター決勝戦も「黄 vs 赤」。

札幌では黄色に軍配が上がったが、大阪ではどうなることか!?


まずは先攻のT氏、《夢中漂う桃幻郷》を配置。

初っ端から想獣エンジンがブルブルと唸る。

「赤速攻」のKo氏は《ダブルドロー》で手札増強。

大量展開で噛み付き倒す準備を始める。

この「赤速攻」とは知る人ぞ知る名古屋の「ファイアーボール」。

今期の12宮ツアーではガンスリでも決勝トーナメントでも、

輝かしい戦績を誇るデッキ。

この決勝戦にて「ファイアーボール」を駆使するのも名古屋のプレーヤー。


公式のレポートが先にあがってしまいそうですが、続きは次回。


以上、何もなければ、ライフでウケます。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。