コンテントヘッダー

愛媛 マスター 決勝

CS愛媛2011のマスタークラスの決勝戦の内容をお送りします。

今回はターン毎の細かい描写ではなく、ザッとした流れで。

記憶違い・記録違いがあることと思います。

その際は平に御容赦を。御指摘お願いします。



決勝に進んだプレーヤーさんの名前は明日公式サイトに載ることと思いますが、

ここではイニシャル表記で失礼します。



CS愛媛2011 マスタークラス決勝戦


S氏  vs  K氏


S氏は京都からの参戦。

予選は《ウィッグバインド》搭載の黄色ウィニーで勝ち抜いた模様。

Lv3エリアに2番手に辿り着けるスピードデッキの使い手だ。

さて、決勝ではどんなデッキを握っていることやら…



一方、K氏は愛媛プレーヤーの一人。

エヒメチョウテンオウの座を四国勢で連続堅持できるかが掛かる。

予選はループ系のデッキで突破。

CS愛媛から1週間前のCS東京でも『ルナタイフーン』の予選抜けは確認済み。

…そういえばCS広島でも、そんな噂を耳に挟んでいる。

残るCSにも影響を与えるトピックであろう。



じゃんけんに勝ったS氏は先攻。《共鳴する音叉の塔》Lv2配置スタート。

お互いの4コスト以下の召喚時効果は封殺された。


《冥土の魔女ヘレン》は働かなくなった」

K氏は《冥土の魔女ヘレン》を召す。

ヘレンの召喚効果はなくとも、《マジックブック》などでデッキを掘り進む。


S氏は《共鳴する音叉の塔》のLv2を解除する気はない。

Lv2をキープでドローのおこぼれを頂く。

S氏は《マジックブック》でマジックカードを5枚オープン。5枚ドロー。

置かれた札は、この5枚。

《ルナティックシール》

《ルナティックシール》


《シャイニングマジック》

《サイレントウォール》

《サイレントロック》


相手のカードにもよるが、ビートダウン相手なら6~7ターンは負けない状態である。


K氏は《冥土の魔女ヘレン》《ライフチャージ》。コアを増やす。


S氏は《開かれし魔導書》を2枚配置。

“Lv1・Lv2『自分のターン』

 お互いを対象としたマジックの効果は、効果の対象を相手のみ、

 または自分のみに変更できる。”

《ハンドタイフーン》で相手の手札だけを散らかす作戦が伺える。


K氏はは再度《マジックブック》をめくる。

《ルナティックシール》《サイレントウォール》《ライフチャージ》を明かして手札増強。


S氏はまたもやネクサスを貼る。《千年雪の尖塔》がニョキニョキと出現。

《浸食されゆく尖塔》でもなければ、《月照らす氷結湖》でもない、

2008年9月にリリースされたバトスピ第1弾の《千年雪の尖塔》である。

久々のお目見えに感動を憶える。

相手が青のパーミッション系のネクサスを貼っている場合には

刺さること間違いなしのネクサス《千年雪の尖塔》


K氏は再度《冥土の魔女ヘレン》《ライフチャージ》。コアを増やす。


S氏の最初の攻撃が始まる。

アタックによるライフ攻めではなく、手札攻め・デッキ削りである。

《ハンドタイフーン》で相手の手札だけを散らかす。


K氏のフィールドに《大天使ヴァリエル》が降臨。

黄魔法を回収し、《マジックブック》でデッキをディグダグ。


S氏は《シャイニングマジック》《ハンドタイフーン》を回収。

相当、青のネクサスを警戒している構築である。

《未完成の古代戦艦:船尾》のLv2で無力となるスピリットカード、

ブレイヴカードと異なり、《シャイニングマジック》はそれを擦り抜ける。

《鎖縛の武舞台》だけは弱点だが、《千年雪の尖塔》が働けば問題ない。

再び《ハンドタイフーン》で相手手札を散らかす。


《千年雪の尖塔》Lv2効果で手札に舞い戻った《大天使ヴァリエル》

K氏は再び降臨させる。緑魔法を回収。

まだループは完成していない。


「残りのデッキ枚数を教えてください」

S氏の勝利宣告と同等の問いがバトルに挙がる。

K氏のデッキの残り枚数は9。

ここでまさかの《マジックハンマー》2連発!

相手のデッキを削り切ったS氏が2代目エヒメチョウテンオウに輝いた。

おめでとう!


S氏はついにスピリットを召喚しなかった。

K氏もアタックするわけでもなく。

これが噂の『バトらないスピリッツ』なのかな?


以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック