コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

CS新潟2011・スタン決勝戦

もうすぐCS広島ですし、

Vジャンプの発売で新カード1枚がリリースされるというのに、

いつまでも新潟の話でゴメンナサイ。


CS新潟2011のスタンダードクラスの決勝戦(代表決定戦)。

イニシャル出演して頂きますが、すぐに公式サイトで発表されるかもしれませんね。

******  T君 vs O君  ******

じゃんけんに勝ったか負けたかは判らないけど、O君の先攻。

ピジョンヘディレス》、《スカルデビル》を召喚。

予選のデッキのまま決勝トーナメントに挑んだと考えられるこのスピード感。

さらに《骸戦車ゲパルバート》を《スカルデビル》に【合体】して1ドロー。

その際に引いてきたと思われる《フォッガー》まで召喚。

先攻1ターン目から怒涛の展開をしたO君。

スピリットを広げ過ぎな印象を受けましたが、これが彼のスタイルなのでしょう。

ターンの廻って来たT君。《火縄ザル》を召喚して、当然アタックはしない。

このT君、初代ニイガタチョウテンオウ(スタンダードクラス)です。

2年連続でこの大舞台に昇ってくるとは、やはり王者は何かが違う。

さあ、O君は《バイ・パイソン》をスネーク・カモン!

スピリットのバトルが始まる。

「《スカルデビル》でアタック」とアナウンスが聞こえたのですが、

骸戦車ゲパルバード》が【合体】したままかは不明。

おそらく《スカルデビル》に【合体】のままのようです。

BP4000のアタックをT君はスルーしてライフで受ける。

O君はターンエンド。BPで劣るスピリットでのチャンプアタックを避けた模様。

骸戦車ゲパルバード》付きのスピリットのアタックは疲労した《火縄ザル》を

破壊するために攻撃順を遅らせていれば、こうはならないでしょう。

T君、《飛鋼獣ゲイル・フォッカー》を野に放つ。そして、アタック。

相手に《骸戦車ゲパルバード》こそ居れど、ライフを削らねば永遠に勝てない。

犠牲を前提とした攻撃でライフを1削る。

火縄ザル》Lv2で守りの体勢を採ってターンを渡した。

O君は最後の魔将と呼ばれる《魔界七将ベルドゴール》を喚び寄せた。

その左手に「グワシ!」と握り潰される《飛鋼獣ゲイル・フォッカー》。

メインステップ中に《デッドリィバランス》を打たれ、

守りの要《火縄ザル》もトラッシュへ逝ってしまう。

マジックのコスト支払いと効果処理で紫の0コスト達はトラッシュへ。

ドローの出来る《バイ・パイソン》Lv1からアタック。

蛇はフラッシュで飛び出た《マッハジー》Lv2に競り負ける。

その《マッハジー》も疲労しているために《ゲパル付きスカルデビル》の

アタック効果で破壊される。

最後の魔将も攻撃参加し、初代のライフを2に追い詰めた。

フィールドはガラ空きだが、T君にもチャンスは残っている。

己のコアはたくさんある。相手のコアは少なく、手札は2枚。

「北斗 + ケルベ」でライフ4を削ぎ落とすことが可能な環境だ。

だが、ここでお見えしたのは《巨蟹武神キャンサード》。

この《巨蟹武神キャンサード》がアタック。

観客は顔を見合わせた。「ゲパルが居るのになぜ?」と。

ライフを1削り、残りは3。決着の足音を聞きながら次のターンへ。

O君、スピリット・ブレイヴの追加はなく攻撃を開始。

もちろん《ゲパル付きスカルデビル》から。散る蟹将軍。

T君は《トライアングルトラップ》で魔将を疲労させて窮地を凌ぐ。

相手のデッキが紫の低コストスピリットを中心とした構成であるため、

トライアングルトラップ》1枚あれば守りきれると判断しての

蟹将軍の犠牲アタックだったのかもしれない。

更地の初代に再びターンが廻って来たが、

ライフを打ち砕くパワーのあるスピリットはないようだ。

砲凰竜フェニック・キャノン》を召喚し、

序盤から大活躍の《スカルデビル》と《魔界七将ベルドゴール》を破壊する。

ゲパル付きスカルデビル》が破壊されるということはLv1だったのか?

この辺は記憶・記録共に曖昧です。

この破壊で《骸戦車ゲパルバート》がフィールドに残ったかも不明。

返しのターンで《オニグモン》、《ストレイソウル》、《シャ・ズー》と展開。

フルアタックを防ぐ手立てなく、初代T君のライフは無くなるのであった。

O君、新潟代表おめでとう!

そして、T君は連続決勝という快挙おめでとう!


以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。