コンテントヘッダー

フェスタのトホホ

フェスタには始発で向かって列に並んだのが5時半くらい。

朝3時まで起きていまして寝不足でのフェスタ。

MAX同様、寝不足はいつものこと、慣れっこです。

眠くって…電車から一緒だった同行の士の話は左耳から入ったものの、

脳を通らず右耳から筒抜けていくほどに。

とにかく寒く、そこそこの風が間断なく吹き荒び体温を奪っていきます。

こんなこともあろうと前日に《貼るカイロ》の小さいものを10個入り1パックを用意。

肩甲骨、両脇、内股、首、足の裏へ貼り貼り配備すれば開場までは生命が続くだろう。

ハイリ、ハイリフレ、背理法~と意気揚揚に鞄から出してみると

《貼らないカイロ》*10が顔をのぞかせてます。計算が完全に狂った。

簡単な買い物もできない自分に悲しんだ。

《貼れないカイロ》を所望していた青年が所持していた《貼れるカイロ》とトレード。

その1枚は背中に貼り、あとはコートのポケットやら肩やらに仕込む。

貼れてないものだから、ポトリポトリと落ちる。

安物だったせいか、ちっとも暖かくなりません。

11月8日のブログに「防寒対策から始めましょうか」と書きながら、この体たらく。

寝袋を持ってくればよかったとか、布団を持ってくればよかったとか念仏を

繰り返して時間を忘却することにしました。

早く開場してもらいたいのですが、こちらが勝手に苦行をしているだけなので、

10vs0で無茶なお願い。

気付くと文化会館内で再び待機。助かりました。少しでも体温を上げなくては。


初期卓に着き、コートを放り出してスタンプラリーに行ったり、

久しぶりの友達に挨拶したり。

ガンスリ会場に戻ると「コヨシさん、背中に何か憑いてますよ」って、貼るカイロです。

湿布を貼ったままのおじいちゃんのように池袋を徘徊していたようで、

何とも恥ずかしい。

むしろ、わざとカイロをブレイヴしていたと思って貰いたいです。

コートのポケットに手を入れますと、何やら熱気が。

貼れないカイロが今頃本気を出し始めました。

その後、コート内と鞄の中でカイロは一日中ホカホカと熱を発します。

フェスタ会場が熱さに包まれているにも関わらず。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トレーディングカイロですね。
僕もデッキ構築で防寒対策を失念。
MAX頂点ボーイから頂きました。

3社員

>マサノリさん

トレーディングカイロ(笑)。

そよ風が予想以上に響きました。

また、待機列の朝は必ず日陰ということまで失念。

西からお日様が昇らないと解決しない日照問題。

西から昇ったとしても、60階建てのニクいあいつがそびえ立つ。

No title

初コメント失礼します。
遅ればせながら、フェスタの参加お疲れさまでした。
暗いうちから寒空の下での待機は大変でしたね。
「カイロをブレイヴ」とはウマイ表現ですね(笑)

普段使いで…

>ウエダスさん

コメント、ありがとうございます。

《ブレイヴ》は周辺のバトスピ界では日常用語となってまして、

「ハンバーグにチーズをブレイヴ」とか

「牛丼に卵をブレイヴ」とか何かと便利な用語です。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック