コンテントヘッダー

ブードラのススメ

このブログ、下書き段階で読み易いように改行をしていますが、いざアップしますと
変な文節で改行されてしまい、意図しない文字列デザインになってます。
ちょっとずつコツを掴まなくてはいけませんね。


先日、ブースタードラフト大会(以下、ブードラ)に参加してきました。
自分で構築した(作り込んだ)デッキを使用する普段の大会とは異なり、
その場で開封したパックの中から1枚ずつ選択して組み上げたデッキを使用する大会です。
詳しい手順はメーカーの公式サイトを読んでくださいね。

今回の参加人数は8人。オトナ4人、学生3人、小学生1人。
使用パックは1弾*1パック、6弾*4パック。

1弾のパックから開封。サイレントウォールがありましたので、デッキに加えます。
普段のショップバトルでも有用であるカードですから、スピリットを並べて、
サイレントウォールさえ握っていれば勝てそうです。

さて、出来上がったデッキを見ますと、ネクサスが7枚入っております。
その内5枚はデッキ内のスピリットと噛み合わないカードです。
自分のデッキのスピリットのほとんどが白、次に数枚の赤が多く、
他の色もちらほらおりました。

スイスドロー3回戦で、×○○の2勝1敗。サイレントウォールは1度も引かず。

悲しいのは「曲刀竜パラサウルアタック!」
デッキの上から1枚オープン。
で、このパラサウル以外に「地竜」は入ってないので当然手札に加わりません。
その上、次のドローが相手にバレバレ。

今回は取り切りルール(デッキに選択したカードを全て所有)ではなく、
レア以上のカードを分配ルール(大会結果の上位者から選んで所有)で行いました。
分配ルールの方が、対戦自体に緊張感が生まれ、盛り上がる印象があります。
取り切りでも、楽しいのですが消化対戦感も否めません。
分配する時に、参加していた小学生がデッキに入れていた(引き当てたのかな?)
龍皇ジークフリードが出ておりました。彼は残念ながら8人中8位です。
上位から1人1枚ずつ取っていきまして、
7位の参加者がカードを取ってもなおかつジークフリードは場に残っていました。

少年、ジークフリードゲット!大喜び。
せめてバトスピはかくありたい。

以上、なにもなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ええ~はなしや!
涙が出てくるわ!
ブログでも人を感動させられるんですね~
少年!強くなって帰ってこいよ~(TT)/^

この後、少年はフリーデンで猛威を振るいましたとさ!
とか成らないように祈る・・・

No title

>たくだいさん
フリーデンを使いこなす程に強くなって帰ってきても欲しいですね。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック