コンテントヘッダー

駿河杯へ参加!

静岡でのバトスピ非公認大会『駿河杯』へ参加してきました。

駿河杯
画像は決勝ラウンド中のもの。
48名の参加枠はすべて埋まっての大会でありました。

使用デッキ : 次代

1戦目 ウガンダさん(忍風)
 「負・勝・負」にて敗北。

2戦目 サイト~さん(Wアポロ)
 古参プレーヤーさんとの嬉しい対戦。
 初めて出会ったのは「コアリーグ本戦 岐阜」と教えて貰えました。
 「勝・負・負」にて敗北。

3戦目 そーまくん(尖塔オライオン)
 CS2010のスタンダード日本王者のそーま君かな?
 (記憶違いでしたらゴメンナサイ)
 こちらの基本戦術「ムドウのソウルドライブ」が
 《侵食されゆく尖塔》の前に無力。
 尖塔を割るのに時間が掛かり、
  「勝・負・時間切れ」で引分け。

4戦目 オヤジさん(次代)
 ふぃーるど勢のオヤジさんとの対戦。
 ムドウの着地合戦の様相。
 「勝・勝」にて勝利。

5戦目 センセイさん(白紫速攻)
 ムドウのソウルドライブのタイミングが明暗を分ける。
 「勝・負・勝」にて勝利。

結果は、ささやかな2勝2敗1分。

関東勢とも1回も当らないのは新潟戦乱杯の反動か!?
奇なるものです。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

せっかくなので、旬を過ぎた話題でも。
5年前に書こうとして、取りやめた事案です。

『バトルスピリッツ覇王(ヒーローズ)』のオープニングに
「今はまだ拳(コブシ)隠し 羽を休めていよう」
という歌詞がある。

同作品に“仁霧(ニギリ)コブシ”というキャラがいまして、
巨躯の彼を隠してまで羽を休めるとは難儀なこと。
そんなことを思ったものでした。

と同時に『ハイスクール!奇面組』のオープニングが
脳内ポップアップされる。

「趣味が悪いねと まわりの友達は言うわ」
という歌詞がある。

同作品に“物月 珠美(モノヅキ シュミ)”というキャラがいまして、
脇役がオープニングから濡れ衣を着させられるとは難儀なこと。

どうでもよいことを5年程寝かせておりました。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

戦乱杯の続き

もう一カ月以上前の話を旬を過ぎた今、記します。

第2回 戦乱杯(参加者122名)

使用デッキ : Uダゴン&オライオン

1戦目 ヨダケンイチさん(紫コン)
 新潟まで来ましたが、いきなり関東勢との対戦。
 「勝・勝」で初戦のマッチは頂く。

2戦目 ぽにょくん(忍風)
 新潟まで来ましたが、魂を群馬に置いている埼玉人との対戦。
 「勝・負・負」にて敗北。

3戦目 ぺんぱぱさん(機獣)
 新潟まで来ましたが、世界チャンプ少年の御父上(千葉)との対戦。
 「勝・負・勝」にて勝利。

4戦目 カジキさん(ゼクス)
 新潟まで来た甲斐あって、新潟勢と対戦。
 「負・負」にて敗北。

5戦目 スペアリブ渡辺さん(次代)
 新潟まで来た甲斐あって、福島勢と対戦。
 《戦国六武将バケルカッツェ》が見えたので、
 戦国CS北陸で我が友ナカツカ氏を屠ったプレーヤーかと尋ねましたが、
 人違いでありました。
 「勝・勝」にて勝利。

6戦目 SKさん(次代)
 新潟まで来ましたが、予選最後は関東勢との対戦で締め。
 「勝・負・負」で敗北。

結果、ささやかな3勝3敗。

6戦中4戦が関東勢との対戦となりましたが、
122名の内15名前後は関東勢でしょうし、
なくはない組み合わせなのでした。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック