コンテントヘッダー

ラーメン? No,バトスピ~

ここはバトルスピリッツブログです。

大規模ショッピングモールの楽しみの1つにフードコートや飲食店廻りがある。

全国どこにでもあるチェーン店の中に、その地域でだけ展開している
御当地チェーンブランドが看板を出していることがある。

例えば、先日お邪魔した浜松ならば「スガキヤ」。

スガキヤ1

実は関東以東以北にはなくて、
私は憧れのスガキヤにようやっと廻り逢えたのであった。

スガキヤ2

この「ラーメンフォーク」との出会いは衝撃的であった。


イオンモール甲府昭和ならば、本命「ジャンクガレッジ」、対抗「越後秘蔵麺 無尽蔵」。
(結局、ラーメンだ。)

一番良い立ち回りは

初期卓(できれば3連勝) → 行列がピークなのでブランチに無尽蔵 →
 再びガンスリ → 17時頃イベント終了後にジャンクガレッジ

これが完全完璧攻略法に違いありません。


この記事の書き始めは当初、

戦後の日本は「世界で最も成功した社会主義国」と呼ばれることがある。

だったのですが、止めました。


改めて、ここはバトルスピリッツのブログです。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

行列覚悟

最強Vツアーについて。

例えば、Vツアー浜松を上から撮影したものに加工をしてみる。

V浜松3

結論から申しますと、
「参加者過多に対して、イベント面積が限定されている」

故に誰が悪いわけでもなく、混雑し、待機列は長くなる。

画像の待機列は矢印方向にまだまだ伸びています。

アリオ亀有

これはイオンではありませんが、とあるアリオの吹き抜けのセンタースペース。

他のショッピングモールも似たり寄ったりの広さだと考えると、
今後のVツアーも行列必至と思われます。


で、ここからはコヨシ流インチキ数学講座。
眉ツバものですので、とりあえず眉にツバを塗ってお読みください。
その後、眉の臭いを嗅がないように。
一休さんの頭と同じ臭いがするかもしれないので。

バトスピ1ゲームに掛かる時間を平均8分(480秒)とする。

席数48ならば24卓が存することとなる。

480秒 ÷ 24卓 = 20秒

全体で20秒に1卓で勝敗が着く。
すると1分あたり3卓の勝敗が着く。
勝ち星3つの発生で強制卒業者が1名なので1分間に回転する人数は4人。

参加者が200人の場合、200 ÷ 4 =50分待ちとなるわけだ。
(本当にそうなのかな?多分、当ってる…)

1ゲーム時間平均8分というのは
MAXやCSに於ける我利我利ガンスリンガーの参考タイム。
Vツアーは早抜けゲーム(ヒーローカップの予選)ではないので、
仮に1ゲーム平均時間を10分とした場合、
1分間に回転する人数は3.2人となり、待ち時間は62.5分となる。

待機列での暇潰しは持って行った方が良いと思います。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

Vツアー浜松レポ

またもや広告出ちゃったので、取り急ぎの更新。

V浜松その1

最強Vツアー浜松へ行ってきました。

朝から異様な熱気を帯びた一角がバトスピのイベント会場である。
平和なショッピングモールに戦場が出現しております。

開店 → 着席 → 即バトル という流れでして、
10時半に到着した私を出迎えたのは「1時間待ち」の待機列。
既に3勝して2週目に入った強豪も発見。

まずは並ぶのを辞めて、吹き抜け2階から撮影。
ハロウィン後の早めのクリスマスムードのかけらもないのがバトスピ。
強いて言うなら赤緑という色だけならクリスマスのプレーヤーが多々いるくらい。

会場の面積に対して人数過多。
序盤のスタッフは悲劇に見舞われている模様。
ベーダー怪人05《ヒゲキタコラー》でも送り込まれたのではないかと思う。

ではまた、来月に~
(ちゃんと書きましょうよ)

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック