コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トリップる。

いやぁ、熱いです、トリプルソードバトル。

鳥獣烈神ガルード》やら《蜂王フォン・ニード》が優勝賞品ですと、
より熱く、平日・休日問わず参戦者は常時の比ではないと認識しています。

トリプルソードバトルを1日3軒廻る方々もいるようでして、
トリプルをトリプルするという羨ましい限りです。

カードというものは「紙とインク」の固まりであるのですが、
その価値のパフォーマンスは今更ながら凄いなと思います。

メタル

例えば、この画像↑

真鍮、銅、ステンレス、鉄といった金属類です。
これらのメタルを売却したとします。
現在の相場では合計40㎏で約1万円ほどになる。



もしも1枚2500円で売れるカードがあるのならば、
それは金属10㎏相当の価値があるといっても過言ではない。
(やや乱暴な論法ですが(笑))

軽くて薄くて価値がある。カードって凄い。
それだけに取り扱いに注意が必要で、トラブルも付きもの。

ショップバトルで優勝して、10㎏相当の金属を渡されても迷惑ですし。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

札幌・広島の締め切り迫る

ボンバーぶらり旅 バレンタインデーの音がする(後編)

今回のぶらり旅、実はオチがないような気が…
もしくは私がオチに気付いていない。
商業コラムとしては邪道なのですが、
オチのない方がボンバー氏は活きる。
つまり新しい王道を歩み始めたのだろうか!?

さて、ぼちぼちCS2013の足音がして来ました。

開催スケジュールは↓こちら
バトスピCS2013公式

今期は各地域、ギャラクシーカップ(以下、GC)とヒーローズカップ(以下、HC)が
ありまして、近々に迫る応募締め切りをここでおさらい。

北海道エリア(CS札幌 3月23・24日開催)
 GC応募締切 2月18日
 HC応募締切 2月27日

中国エリア(CS広島 3月30・31日開催)
 GC応募締切 2月25日
 HC応募締切 3月 6日

参加予定の方々は応募をお忘れなく。

私の生息地である東京での関東エリア大会は、まだまだ先の6月。
周辺でCSを意識している人は少なく、GCもHCもピンと来ない季節です。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

造兵局2

EGOさんの太陽杯で使用したデッキです。

デッキ名は
「独立行政法人造兵局2(通称:酷リブラ)」

2 《鉄の覇王サイゴード・ゴレム
2 《天秤造神リブラ・ゴレム
2 《霊峰魔龍ヤマタノヒドラ
3 《重槍巨人ランス
1 《龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード
1 《烈の覇王セイリュービ

1 《侵されざる聖域
1 《灼熱の谷
1 《海魔巣食う海域
2 《オリンスピア競技場
3 《鉄壁なる巨人城塞
3 《永遠なる水道橋

3 《双翼乱舞
3 《ストロングドロー
3 《マッシブアップ
1 《インビジブルクローク
1 《雷神轟招来
3 《絶甲氷盾
2 《サジッタフレイム
2 《マーキュリーゴブレット


調子に乗って御高説。

1年ほど前のデッキ「造兵局」はこちら → 元祖・造兵局

軸は「造兵局」ということでリブラサイゴード
どちらも8コストの4軽減。

当面目指すのは「勝利の方程式 C+S≧12」。
「C」は自分が使えるコアの数。
「S」はフィールドの青シンボル数。

更地でも12コアあれば良い。問題はそこまで自分のライフが保つかどうか。

リブラLv3、サイゴードLv2、どちらもそれなりの制圧力。
これらを生かしておくと厄介なので相手も屠るのに全力を要する(予定)。
アシュライガーにあっさり捕まることもある。)

今回はデッキ破壊が通用しない場合の用心棒ヒドラ大先生が控える構成。
召喚後に8コア乗せるのは到底無理なので、
相棒カードである《マッシブアップ》が頼り。
この「大きくなぁれ!」的なカードがあると
勝利の方程式が「C+S≧9」で良くなる。

その分、仕掛けが早くなるという算段。

思った以上に勝てたのは、
①召喚時効果中心の相手に対して《永遠なる水道橋》が刺さった。
②3種のフィニッシャーが相手を戸惑わせた。
オニクワガーカグヅチと当たらなかった。

これを世の中では「運」と言う。

このデッキをコピーする人は世の中に1人もいないと信じていますが、
もし仮に組む場合はいろいろ差し替え推奨です。


企画・運営のEGOの皆様、参加者と引率の親御様、
全力で対戦してくれたカードバトラーにありがとう。

簡単な算数を「方程式」とのたまうキモい記事はここまで。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

太陽杯(決勝)

EGO太陽杯の続き。

予選の1位通過は主催であるEGOの代表えん君(6勝0敗)であった。
その結果に参加者全員でブーイング。
これは愛のあるブーイングであると信じたい。


それは、EGO太陽杯の3日前のことだった。

アベノミクスにあやかって儲けてやろうと
強欲のコヨシはお小遣いを全額米ドルに注ぎ込んだ。
「円安ドル高」になれば潤う算段。
その直後、G20財務大臣会議に向けての「円安への警戒」リスクや
麻生財務大臣の「思った以上に円安になった」発言でドルは急落。
私のお小遣いは大ピンチに陥って、市場は閉まった(土日はお休み)。

週明けの月曜、日本は祝日ですが為替取引は営業を開始。
EGO太陽杯のその日、「米ドル/円」が気になって仕方がない。
しかし、不思議なことに(むしろ当然と言うべきか)
バトル中はそんな邪念を忘れ、バトスピに集中できる。
そんな高みにいるわけではない私だが、
テガマルの名台詞「ここは、いい場所だな」を解し、悟り、チャクラ全開。
あやうく解脱するところであった。

休憩中には何ができるわけでもないのに相場をチェック。
「《マッシブアップ》でLv3にします」と言いながら、
のほほんと造兵のポージングイラストを眺めているわけにはいかない。
頭の中は$でいっぱいながらも5勝1敗で予選突破。

決勝ラウンドへ。

1戦目 キムラさん(デッキ:バラガン・オライオン?)
氷の覇王ミブロック・バラガン》や《白羊樹神セフィロ・アリエス》、
鉄の覇王サイゴード・ゴレム》などが出て来ましたが、
何デッキかは把握できませんでした。
相手のデッキ破壊をこちらの《侵されざる聖域》が薄め、
こちらのデッキ破壊はアリエスの疲労召喚で止められ、ジリジリしたバトル。
バラガン効果で毎ターン、
こちらの《重槍巨人ランス》が2体戻ってくるのは稀少な光景だったかと。
この《重槍巨人ランス》と《鉄壁なる巨人城塞(Lv2)》で、
【粉砕】+【強化】で3枚(ランスがもう1体いたので4枚)のデッキ破棄すら
勝敗を分けるほどヒリヒリしたバトルです。地味ながら。
また、《オリンピアの天使アラトロン》1体でリブラもサイゴードも
単体で活躍できないので2体ならべるしかないかと困っていたら、
侵されざる聖域》+8コストスピリットならアラトロン効果は起こらず。
【大粉砕】で辛勝。

結果 : ○ ○


2戦目(準決勝) ケントくん(デッキ:姫オライオン)
永遠なる水道橋》で相手の《導化姫トリックスター》が無力化。
ただ、こっそり強いLv2効果は顕在。
Lv2『このスピリットのブロック時』
バトルしている回復状態の相手スピリット1体を破壊する。

ぬぅ、リブラもヒドラも姫キックに屠られてしまうリスクがあるので、
侵されざる聖域》を貼ってからリブラかヒドラが暴れたと記憶しています。
鳳翼の聖剣》がめくれたターンは止まりますが、次にチャンスが来れば
【粉砕】が通用するのがリブラの強み。

結果 : ○ ○


3戦目(決勝) ¥くん(デッキ:ワンショットシードラ)
あれよあれよと、決勝戦。ここに来て主催と対決。
¥と$で頭がいっぱいの私の目の前に「えん」とは数奇な廻り合わせ!
¥をぶち抜いて「円安ドル高」への橋頭堡となるか?

結果 : × ×


最後の最後にメッキが剥がれるかのように敗北。
もう、えんだかドルだか分からない。
というか、えんくん強かったです。優勝おめでとうございます。

そして、全てのバトルを終えたころ、ドルが持ち直していました。
かくして、私のお小遣いは死守されたのであった。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
(一部、フィクションを含んだり含まなかったり)

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

太陽杯(予選)

EGO(という東京・中野を中心としたバトスピ有志の団体)主催の
太陽杯という非公認大会に参加してきました。

まだ昨日の話なのに、うろ覚えレポートを。

EGOツアー-the first season-太陽杯
参加者40名

2本先取のマッチ戦で、予選はスイスドロー確定6回戦。
予選の上位8名が決勝ラウンドへ進む形式。

参加デッキは『独立行政法人造兵局2』。

1戦目 リョクトくん(デッキ:白重)
この時勢にデッキ破壊を持ち込んだ我を当然阻止するが如く、
ジェロニモンド》に鎮座される。
困りながらも《マーキュリーゴブレット》で熊狩りしてから、
鉄の覇王サイゴード・ゴレム》で大粉砕!

結果 : ○ ○


2戦目 ブースターくん(デッキ:白中速)
大会参加のHNが「ブースター」ですが、ラスボス級プレーヤーと対戦。
こちらがのんびりネクサスを貼ってますと、
ミブロック・ザ・ワン》からの《牙皇ケルベロード》で
「ぎったんぎたんのめっためた」にされました。思わず義丹化しましたね~
こちらの《天秤造神リブラ・ゴレム》は《執事ペンタン》で止まったし完敗。
♪完敗! 今 君は人生の 大きな大きな舞台に立ち~♪

結果 : × ×


3戦目 ニーソくん(デッキ:ミスト光芒無限掌)
埼玉は大宮勢の飛び道具ニーソくんと対戦。初対戦かな?
(「飛び道具」と呼ぶ人が他にいるでもなく、私から褒め言葉として)
こちらの先攻《永遠なる水道橋》にニーソくんは困った様子。
後攻《冥土の魔女ヘレン》が封じられたためだ。
無限掌のパーツを集めるのに時間が掛かる間に、
こちらのデッキ破壊が始まって勝利。
マッチの2戦目も《永遠なる水道橋》が1ターン目から出せた上に、
鉄の覇王サイゴード・ゴレム》が必要パーツをトラッシュに落として終劇。
こちらもこちらでパーツが要るのですが、
8コストの親分どれか1枚と《マッシブアップ》1枚なので
仕掛けが早かったのでした。

結果 : ○ ○


4戦目 シュンくん(デッキ:紫速攻)
3コスト以下の紫スピリットがガンガン来るところを
Lv2の《オリンスピア競技場》が相手の攻撃スピードを鈍らせた。
侵されざる聖域》が《天秤造神リブラ・ゴレム》を紫魔法から護る。
スピリットカード多めのデッキと相まって、粉砕は止まらなかった。

結果 : ○ ○


5戦目 シガパパさん(デッキ:颶風ガルード)
知る人ぞ知る「2012MAXチョウテンオウ」の1人と対戦。
最終結果は2012覇王CSベスト8ということで、
我々の仲間内で最も結果を出しているプレーヤーの1人であります。
永遠なる水道橋》は《颶風高原》でのコアブーストには無力ですが、
そのパーツを掘る《バルカン・アームズ》などの召喚時効果を抑えます。
天秤造神リブラ・ゴレム》が押せ押せで勝利。

結果 : × ○ ○


6戦目 しゅくりさん(デッキ:緑ビート)
久々の対戦。以前バトルしたのは、2~3年前の非公認大会だったろうか。
強いと噂の《甲蟲武神ギラファ・ランドウ》と戦うために
私が《機神獣インフェニット・ヴォルス》デッキを持ち込んだ大会である。
(その大会での私の結果は1勝2敗3引き分けの予選敗退。)
地雷賞というものがあったら、受賞していたと思われます。
大真面目なヴォルスデッキだったのに(泣)

さて、太陽杯に戻って。
お互い4勝1敗同士。勝った方は予選突破確定。
負ければ、オポネントに身を委ねることとなる。
永遠なる水道橋》がコアブーストスピリットを抑えている間に
こちらのパーツは揃ってしまうパターン。
マッチの2戦目は稀な手札の揃い方で、
霊峰魔龍ヤマタノヒドラ
マッシブアップ
インビジブルクローク
ついでに《烈の覇王セイリュービ
トラッシュにはネクサス4枚。【強襲:8】が暴れました。

結果 : ○ ○


5勝1敗の15ポイントで、予選を3位通過。
当たり運と調子が良かったようです。
具体的には「初手の《永遠なる水道橋》」と「相手の召喚効果への依存度」。
こういうこともあるので、バトスピは面白い。
ガイミムス》にはあっさり負けます。

続き(決勝ラウンド)は次回。
バトスピラジオを挟むから次の次かも…

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

いざ、太陽杯へ

明日は「太陽杯」という非公認大会にお邪魔しようと思っています。

詳しくはこちらで↓
えんさんのしょっぱいブログ

私のイメージとして「(主に)秋葉原半径20km圏内の猛者」が腕を競いあう大会。
それより遠いと参加が難しいと言えば難しい距離。
もちろん私のような非猛者もいるので安心。
安心おやつは、はらドーナツ。

バトスピが上手な方々のプレイングを見るだけでも、
「習わぬ経を詠む」ではありませんがたいへん勉強になります。

当日参加も可能と思われるので、興味のある方は是非。

他にも「コヨシをぎったんぎたんのめっためたにしてやる~」という有志も
是非この機会に。

度が過ぎてぎったんぎたんにされると、
おそらく大鶴義丹になっちゃうのでお手柔らか煮。
チキン母さん煮。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
(これではドーナツ屋と定食屋のサブリミナルステマみたいですね)

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

友情ロボ

ボンバーぶらり旅 バレンタインデーの音がする(前編)

浅草率の高いぶらり旅にて、
『最強ジャンプ 3月号(2013年2月4日発売)』の告知があったさ。

新カリスマ・マジカルスター咲の情報、バトスピ漫画とカレー王子の連載、
ワンピースのシザーバッグが付録の3月号。
巻頭のドラゴンボールのシールもシール好きにはありがたい。
ストレージボックスやデッキケースに貼ります。

そして、我らバトスピユーザーが押さえたいのはこちら、

最強レオン

友情ロボ サイキョー・レオン》が付いています。
最強ジャンプのマスコット「ファラオン」をイメージしたスピリットの
闇の白き力に慄く(おののく)ことでしょう。 誰が? 弟が。
(参考:ヤイバの口癖「弟よ、闇の白き力に慄くがよい」)

友情ロボ サイキョー・レオン
スピリット コスト4(軽減:白白) 系統:武装・機獣 シンボル:白
〈1〉2000
〈2〉4000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
相手のスピリット1体を手札に戻す。
【連鎖:条件《黄シンボル》】
(自分の黄シンボルがあるとき、下の効果を続けて発揮する)
:自分のトラッシュにあるコスト2のスピリットカード1枚を手札に戻す。


2012年に「最強」と名の付くカードが出て、それらが互いにサポート。
2013年は「サイキョー」で新展開。

ヘル・ブリンディ》、《ミブロック・ソルジャー》に続く召喚バウンスの4コスト。
(他にいないよね?)

同能力9枚態勢構築派はとりあえず3枚確保しておきたいでしょう。

来月の4月号には《努力合体サイキョーオー》が付くので、
サイキョー・レオンは化けるかもしれない。

友情ロボ、努力合体、と続いたら勝利なんちゃらは確約でしょうから、
3枚所持していたら楽しいかもしれませんね。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
コンテントヘッダー

Vol.8

『カードゲーマー vol.8』にバトスピのマジックカードである
マジックスイーツ》が付いてます。

CGvol8.jpg
2013年1月31日発売

他所のカードゲームですが、
天真妖精オチャッピィ
花住まいのクラリセージ》も付いてました。

遊んだことのないゲームのカードですが、テキストを読んでみるに、
メイパロット》的な働きをしてくれる有能そうな臭いがしました。
(読んで臭いを察知するとは、視覚にして嗅覚ですな(笑))
ゲームのシステム上、《メイパロット》ほどの早さはないとは思われますが…

それから何かのハーフデッキと、筐体で遊ぶゲームのカードが1枚も付録。

豪華だと考えて良い¥880(税込)。

さて『カードゲーマー vol.8』の注目記事は何かと申しますと、
108頁の「バックナンバーのご案内」。
108という煩悩な数字のページには雑誌カードゲーマーの
バックナンバー紹介があり、下の方にコッソリと

※カードゲーマー vol.6は品切れです

ふむ、記憶に新しい《電脳天使レーナ》の号である。
雑誌が店頭から消え、通販から消え、増刷もなく、
入手困難となったレーナのことを考えると、
『カードゲーマー vol.8』は早めの購入が吉かと踏んでいます。
(増刷の見込みは前例から望めなし)

するってぇと、返本率ゼロですかな?


雑誌カードゲーマーは私の近所の本屋に置いてない商品でして、
結局カードゲーム店で購入。
マニアックな雑誌なのかな?

それから、ちょいと笑ってしまったのは、119頁の
堀江由衣さんとギャラクシーさんの2ショット。
乙女チックポーズのギャラクシーさんも見逃してはいけない。

そんなことよりも巻頭からバトスピ推しのvol.8、
新しいカードの紹介もあります。
そっちは他の方々が担うでしょうから、とりあえずスルー。

バトスピファンのみならず、堀江ファン、
デュエマ勢、ゼクス勢、カグラ勢、戦国勢がちょびちょびでも購入したら
vol.8は枯渇するわけでして、明日は起きたら兎に角本屋へダッシュ。
(そもそもこれらの利害の被らないカードゲーマー達が
 異種トレードしたら世界が平和になるのでしょうね。)

以上、何もなければ、ライフでウケます。

テーマ : バトルスピリッツ
ジャンル : ゲーム

このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。