コンテントヘッダー

ノーポイント

ぼやぼやしていましたら、
「2011年度 バトスピポイント シリアルナンバー」の
シリアルNo.有効期限がとうに過ぎていました。

2012年度ポイントの締め切りが「2013/06/30」でして、
2011年度も月末と思い込んでいましたら「2012/06/25」の締め切り。

たくさんのポイントが未登録になってしまいました。
ゴメンよ、ポイント。

ポイント

このポイントの紙は裏が白いので、メモとして重宝しております。


ついでに締め切り関係を記しますと、

2012年6月29日(金) 最強Vジャンプフェスタ2012 応募(消印有効)

2012年6月30日(土) レバ刺し  一部のハーブ

2012年7月 8日(日) 闇騎士トリスタン  血塗られた魔具
(2012年7月9日より究極《デッキに1枚》入り)

以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

友情撮影

ぶらり旅の話題でも。

ボンバーぶらり旅 恋のガンスリンガー編

今回のぶらり旅のラストに「撮影/長谷部英明(友情撮影)」とありまして、
いよいよボンバー氏も大御所のファインダーに捉えられたかと感涙。

我々バトスピ勢にとって「長谷部」といったらボールを蹴るナイスなキャプテン以上に
脳内検索ランキングで上位に来て頂きたい長谷部英明様でございます。


また『恋のガンスリンガー』、素敵な唄です。

こちらで御視聴を↓(14分30秒あたりから薄っすら流れ始めます)

スペシャル動画 「暗黒戦士ボンバーが【聖命】ビートデッキを倒した

アカペラスタートでビビりました。

アカペラスタートにビビったのは20年前の
ホイットニー・ヒューストン『I Will Always Love You』の初見以来です。

そしてアカペラで完走。

『君は軽減シンボル』に続くボンバー歌謡の2曲目の発表で3曲目に期待が掛かります。

3曲あれば「8センチCD」のリリースが視野に。
インストを3曲入れればミニアルバムにもなりますね。

投票券とか握手券とか入れたら物凄く売れちゃうかもしれません。

たくさん売れてもCDのトラッシュ行きだけは御勘弁で(笑)

汎用性のある(どのデッキにも入りそうな)強力なカードが付いたら、
バトスピファンが1人あたり3枚以上買いますな。
(それこそ本当に御勘弁を)

と、時事ネタを挟みながら、

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ウッドボール逸話

唐突にTV放送の話でも。

バトルスピリッツ覇王(ヒーローズ) #37
『ただいま日本、さよならサンセット』

別れのシーンは泣けました。
とある海賊団がお別れの際に手の甲にバッテンを記すくらいに泣けました。
ばってん荒川。

貯め撮りした上にランダムに見ているので、
主人公一行はいつの間にか「ウッドボール団」ということに微驚く。

きまり ≒ 木 毬 ≒ ウッド ボール

という洒落構造でして、活字で説明・解釈するのも気恥ずかしいのは気のせいか。


ひとつ昔話をしますと、20年程前にとあるゲーム雑誌が隔週発行から週刊化し、
その際に上記の洒落構造で「ウッドボール」はキャッチコピーとなりました。
また、『ウッドボールの歌』のCDが関連書籍に付録されたり…懐かしや。


ところで、「アッシー君」は死語なの…?(作中のミカ姉の台詞より)

現役で使用しておるのですが、いよいよその語彙が伝わらない時代が
来てしまったようですね。

アッシー君、メッシー君、ミツグ君…さよならバブル用語。

そもそも「ミカ姉」という呼ばれ方すら、「ゆき姉(兵藤ゆき)」由来としたら古いかな?

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック