コンテントヘッダー

怪我の功名

初手から握っていた《マジックブック》を効果的に使おうと企んで、

手札に《マジックブック》以外のマジックカードを3枚以上貯めたいわけです。


手札には《デルタバリア》、《ルナティックシール》、《マインドコントロール》が

揃って来まして、しめしめ機は熟したぞっと、《マジックブック》を使用!

しかし、よく見るとそのカードは 《ハンドタイフーン》 

せっかく貯めたのにトラッシュへ…(涙)

カードの色とコストしか見てませんでして、どれだけぼんやりしていることやら。

制限カードをホイホイ落とす新手の御大尽プレーだと対戦相手が勝手に思い、

動揺してもらいたいと願うと、先方さんガッカリしてらっしゃる。

彼の手札から落ちたのが《颶風高原》と《鳥獣烈神ガルード》という怪我の功名。

くわばらくわばら村。

そんなちょっとしたショップバトルエピソード。


以上、何もなければ、ライフでウケます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

維新の三傑にも、昭和の御三家にも

性懲りもなく《巨人猟兵オライオン》を使っていますと、

西郷どんに7枚デッキを飛ばされます。

飛ばされた中にはきっちりと《絶甲氷盾》が混ざってましての御降臨。


「勝つですか? いいえ、西郷さんです」という幕末ギャグを考えました。

ちなみに西郷さんは勝海舟を「勝どん」と呼んだだろうか?

「カツ丼、カツ丼」と連呼された日には大政奉還の話がススム君ですよ。

東京の浜松町と田町(三田さん)の道中に勝・西郷の会見場所というのが

ありまして、西郷ツアーには上野と共に外せないマストスポット。

(そもそもマストは鹿児島でしょう)


3コストにポカスカ叩かれるので用心棒《戦神乙女ヴィエルジェ》に御登場願いますと、

西郷どんに6枚デッキを飛ばされます。

飛ばされた中にはきっちりと《絶甲氷盾》が混ざってましての御降臨。


たまたま貼っていた《鳳翼の聖剣》(たいてい初手にあるのです)で【大粉砕】を免れたり、

そろそろ寿命の《巨人港》でアタックさせずに【大粉砕】を免れたり、

【大粉砕】の危機に晒された新環境のスタートでした。


それ以外にもいくつかの「虚神」に煮え湯を飲まされています。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

西京?埼京? No,最強!

ちょいと日が経ちましたが、最強ジャンプ月刊化おめでとうございます。

最強J-1

バトスピのデッキが丸ごと付いていて、他のカードも数枚、トリコのシール、

ワンピのシューズバッグまで同梱包で¥480。

どうかしてます(良い意味で)。

昨今の雑誌の傾向というか、「ファッション誌にトートバッグ」みたいな

どちらが本体でどちらが付録なのか解らないパターンが増えているような気がします。

解る必要もないし、両A面ということで丸く治めれば良いのでしょうが。

そのうち「健康雑誌にエキスパンダー」とか「料理雑誌に土鍋」とかも幻ではない。

昔の『テレビマガジン』とか『小学○年生』とかの付録は大きかった記憶があるので、

廻り廻ってそういう時代なのかもしれませんね。


見開きにトリコのシールが付いていて有り難い。

カード整理のストレージボックスに貼るシールが欲しかったので個人的に歓喜。

最強J-2

雑誌のシールはちょっと嬉しいカローラ。

昔、雑誌に付いていたシールも一緒に撮影してみました。

またもやワタルで申し訳ない。

(正確にはワタル2とグランゾートとシュラトとナディアと特車2課。)

大きいシールは使用済みテレカに最適サイズというややレトロ。

まさかテレカやパスネットに代替えするICカードがこれだけ普及するとは

当時はお釈迦様でもご存知あるめえ。


ジャスティス氏とサイ・ジャック氏については述べたいけれどもまた今度。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

余命1か月のネクサス

毎度、こんな時期はこんなタイトルを付けている気がしています。

振り返る余裕もなく、斬られた自覚もなく。


巨人港》の一発ゴメイに列島が震撼して師走が始まりました。

公式はこちら → 伝説カード 究極カード

諸氏御存じの通りバトスピに於きまして、これまではカードに制限が掛かる場合、

「一旦究極〈1〉を経て、そして伝説へ」という流れでしたが今回は初の一発ゴメイ。


これは一つの変化か!?

バトルスピリッツというカードゲームが世に出回り早4年目。

メーカーのカード事業部の取り扱い商品に対する意識の変化の現れの様な気もします。

容易に禁止や制限を出さないメーカーでしたが変わりつつありますね。

「玩具」ではなく、「カードゲーム」を扱う意識の現れの1つと思っています。


《巨人港》と《青玉の巨大迷宮》のダブルロックに阻まれていた黄色の2コストビート

もう一度組んでみましょうかな~

おっと、決め手の《ウィッグバインド》がピン挿しですね(笑)


ところで、「一発ゴメイ」って死語だったりして?

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック