コンテントヘッダー

墓維持2

ガウルムに続きまして、デスカラビアの話。

公式のQ&Aですと、

BS07-016 冥勇士デスカラビア
>>Q2 自分の「BS06-076 暴かれた墓石」があるとき、このスピリットが破壊されて、
先にこのスピリットのLv1・Lv2の効果を使ってフィールドに戻しても、
「暴かれた墓石」の効果でドローできる?

>>A2 いいえ、できません。


質問の前提として、『お互いのアタックステップ』中の処理についてだと思いますが、
……?

デスカラビアは『このスピリットの破壊時』に自分のデッキを上から1枚破棄して、
そのカードが紫のスピリットカードならば、回復状態でフィールドに戻ります。
(汎用Q&A27から察するに「戻る=残る」ということですけどね)

暴かれた墓石は、アタックステップ中に自分のスピリットが破壊されたとき、ドロー。

破壊されたのに、ドローができない。

なんだか、良くわからないですね。
そもそも《破壊》って、何でしょう?


オフィシャル・ルールマニュアル Ver.1.3の22ページの用語集によりますと、

破壊:スピリットやネクサスがフィールドからトラッシュに置かれること。

とあります。


また、同じマニュアル20ページにはアタックステップ中のBP比べでの
破壊に関して、

●破壊されたスピリットに置かれていたコアは、すべてリザーブに置かれる
 破壊時という指定がある効果は、このタイミングで発揮されます。
 その後、破壊されたスピリットはトラッシュに置かれます。

とあります。

なんとも辻褄が合わないような…

以上、何もなければ、ライフでウケます。

《破壊》に関しては、まだ続きます。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

墓維持

公式のQ&Aですと、

BS01-032 ガウルム
>>Q2 自分の「フィールド」に「BS06-076 暴かれた墓石」があるとき、
このスピリットが破壊されて、先にこのスピリットのLv1・Lv2の効果を使って手札に
戻しても、「暴かれた墓石」の効果でドローできる?

>>A2 いいえ、できません。


質問の前提として、『お互いのアタックステップ』中の処理についてだと思いますが、
……?

ガウルムは『このスピリットの破壊時』に手札に戻ります。
暴かれた墓石は、アタックステップ中に自分のスピリットが破壊されたとき、ドロー。

破壊されたのに、ドローができない。

なんだか、良くわからないですね。
ちなみに、ガウルムの破壊時効果はLv2のみ発動です。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

戻る=残る

BS03-102 無法者の荒野  3コスト(軽減:赤3)
《0》 Lv1 《2》Lv2
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
カードに効果の記述を持たない自分のスピリットすべてをBP+2000する。
Lv2『自分のアタックステップ』
カードに効果の記述を持たない自分のスピリットすべては、
BPを比べ相手のスピリットに破壊されたとき、疲労状態で自分のフィールドに戻る。


《戻る》とは何なのか?

国語大辞典(小学館)によりますと、

もど・る【戻る】
① 家に帰る。
② もとの場所・方向に向かって逆に進む。
③ もとの状態にかえる。旧に復す。
④ もうけた利益がなくなる。

とのこと。


公式Q&Aの汎用編では
>>Q27 「BS03-102 無法者の荒野」のLv2などで破壊されたスピリットが
「フィールド」に戻されたら、それまで受けていた「このターンの間、
スピリット1体をBP+3000する」などの効果は無効になる?

>>A27 いいえ、無効にはなりません。「BS03-102 無法者の荒野」のLv2効果では、
破壊されたスピリットは「フィールド」を離れずにそのまま残ります。
ですので、それまで受けていた効果がなくなることはありません。


現時点(2010.05.19)でのバトスピに於ける《戻る》とは、
「トラッシュから戻る」ことではなく、そのまま《残る》ことと私は解釈します。

国語大辞典で言うならば、②ではなく、③が該当。
難しいですね、日本語。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

【転召】講座

【戦嵐】およびキャンペーンの各ジーク・クリムゾンを含めて、
【転召】する機会が増えていることと思います。

ここで改めて、【転召】の手順をおさらいしましょう。


①【転召】スピリットカードの提示
 手札から【転召】を持つスピリットカードをフィールドに置きましょう。

②コストを支払う
 他のスピリットと同じように召喚コストを支払います。

③【転召】の対象となるスピリットを指定します。
 『このスピリットが【転召】の対象になったとき、…』の効果は
 この時点で発揮されます。

④【転召】の対象となったスピリット上のコアすべてを指定場所に置く。
 コアすべてを失った【転召】の対象となったスピリット(カード)を
 トラッシュに置く。

⑤【転召】を持つスピリットカード上にコアを載せて召喚完了。
 召喚時効果があるならば、ここで発揮されます。


夢想法師サンゾールの【転召】の対象とした豚人チョウハッカイをトラッシュから
手札に戻すことが、この手順からだと可能です。

異神獣クトゥルムに載せるコアを獣司祭ガーネスで賄うこともできますね。

以上、何もなければ、ライフでウケます。

参考 : 公式Q&A 【転召】編 Q6A6
     バトルスピリッツ最強カード大全集2 P.104
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ゆっくり派

新エキスパンション【戦嵐】の発売日となりました。

CSMAXでの先行発売もあったので、カード情報はあちらこちらで氾濫しておりますが、
キャンペーンカード『ジーク・クリムゾン』は今日から活発に出回っています。


集めるの、たいへん。
たいへんなくせに、何故かちょっと楽しいです。
ロミジュリ効果なのかもしれませんが…
(目的が困難な方が、モチベーションが上がる効果)


期間限定ですが、トレード可能なスタンプラリー気分でちょいちょい集める予定です。

それよりも、『ソル・フリード』を1枚も持ってないほど、
のんびりしていることに気付きました。


で、全国どこをさがしても『ソル・フリード』が見つからないのかと問えば、
そんなことはないわけでして、『ジーク・カタストロフ』も然り。

「そのうち何とかなるだろう♪」そんな無責任な感じの昭和歌謡がありましたが、
そのスタンスでゆるりと集めようかと。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

即、敗北

CSMAXでは対戦が始まる前にジャッジの方々が《多重スリーブの禁止》を

各テーブルを巡回して告知なさってました。と聞いております。

私は初期卓に着いたのですが、荷物をロッカーに預けに行っていたものでして、

その現場にはおりませんでした。


時を経て、レベル2卓で対戦しておりますと、隣の席にジャッジが呼ばれました。

「対戦相手が2重スリーブ」とのこと。

2重スリーブ側のプレーヤーのゲームロス(敗北)という解決でした。

今後、ルール違反に猶予は与えられませんので、くれぐれも御注意を。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

MAXお疲れ様でした

昨日、チャンピオンシップMAXに行ってきました。

関わった全ての方々へ、お疲れ様でした。

レベルアップガンスリンガーは従来の7勝するだけのガンスリよりも
評判が良いようです。

ステージイベントは豪華だし、DSの試遊コーナーもあるし、
バトスピ塾もやってるし、かつてなくMAXなお祭り。

エリオット氏もいらっしゃいまして、始終サインと握手攻めの大人気。


さて、全国から猛者たちが集まったCSMAX。
マスタークラス、スタンダードクラス共に3人ずつMAXチョウテンオウが決定。

マスタークラスは埼玉・愛知・愛知の若者らが登り詰め、
スタンダードクラスは愛知・東京・宮城の少年たちが栄光を掴みました。

これにて各クラス、16名の全国大会出場者が揃いまして、
7月の全国決勝では、たぎるようなファイトを見せてくれるに違いないでしょう。


それと、私も午前のガンスリに参加しまして、×○○×○ ○×○ ○○ という
ささやかな成績でした。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

スリーブは1枚まで

チャンピオンシップMAXも目前。

ガンスリンガーに参加されるプレーヤーは、
使用するデッキの選択と調整に余念がないことと思われます。

さて、今から準備しておきたいのは、スリーブを1枚にすること。

1枚のカードにスリーブを2枚以上用いる《多重スリーブ》は
CSMAXなどの公式大会では禁止ですのでくれぐれも御注意を。

うっかり多重スリーブで席に着いてしまった場合、
ジャッジの判定によってはゲームロス(敗北)の可能性もありますし、
余分なスリーブを抜き取る作業が発生してもお互いに時間の無駄になってしまいます。

一個も良いことないので是非ともスリーブの確認を。

以上、何もなければ、ライフでウケます。
このページのトップへ
このページのトップへ
最新記事
最新コメント
プロフィール

コヨシ

Author:コヨシ
カードゲーム文化の繁栄を
願ってキーを叩いています。

初めてのレアカードは
《大鎌フール・ジョーカー》。
初めてのXレアは
《要塞皇オーディン》。

最近気になるトピックは
「城」と「城攻め」。

リンク
検索フォーム
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック